自転車買うならネットが便利でした

引越しの準備で忙しい日々を送ってます。やっぱりバタバタするもんですね。

引越しの準備ばっかりしてると、楽しくないので、新居で何を買うかとか考えたり調べたりもしてます。

色々買いたいものがあるんですけど、まずは必要なものからだなぁって思ってます。買いたいものの中に自転車があるんですけど、昨日ネットしながら、どこで買おうかなぁって調べてました。

自転車は今持ってて、私の分と、上の子供の2台があります。今のマンションは別に台数の制限とかないですけど、そんなに駐輪場も大きくないし、4人家族ですけど、自転車は2台にしてました。旦那は実は自転車がほしいって前から言ってたんですけど、駐輪場狭いし、私のを共有したらいいじゃないっていうことで、納得させてましたけど、せっかく引っ越すし、自転車を止めるスペースもあるので、じゃあ買ってあげよっかなぁって思ってきてます。買ってあげようって、もちろん旦那の稼いだお金でですけどね(;´・ω・)笑

新居の周辺の自転車屋さんを探そうかなぁって思って調べ始めたんですけど、今の時代、自転車もネットで買えるんですね。知らなかったです。サイマとか、あさひとか自転車専門のネット販売サイトがあって、あとイオンも自転車のネット販売してました。

どれがいいのかなぁって調べていたら、こういったネット販売サイトの比較をしているサイトを見つけました。自転車ネット通販.comってサイトですね。ふむふむ、これによると、サイマってところがいいみたいですね。

すでに届くみたいなんで、引っ越してから旦那に決めてもらえばいいですね。

いよいよ家を買うことになりました

ついに家を購入することになりました!ゴールデンウィークをほぼつぶして、色んな家を見に行きました。

前は、新築がいいなぁって思ってたんですけど、新築だと高いし、それに家を建てないといけなかったりするので、新しいもの好きの私ですけど、我が家の財布事情を考えて中古物件を買うことにしました。

意外と中古物件てあるもんで、選択肢はたくさんありました。

ゴールデンウィークは、確か10件くらい見ましたね。マンションとかだったら、内覧するのもそんなに時間がかからなかった記憶がありますけど、一軒家となると、それなりに時間がかかりますねぇ。10件目を見たときには疲れ果ててました。もちろん、1日では見つくせないので、3日にわけてみましたけどね。

内覧ツアー終了後、家族会議!旦那と二人だけじゃなくて、子供も混ぜて、どれがよかったか感想を言うことにしました。さすがに下の子は意見とかなかったですけどね笑

もめるかなぁと思いきや、3人とも(旦那と私と上の子です)いいなと思った物件がほとんどかぶりました。2件に絞られて、あとは価格で決めましたね。そこまで値段は変わらなかったですけど、やっぱり安いほうがいいですから。

そして、昨日契約してきました!人生最大の買い物。私も緊張してましたけど、旦那も緊張してましたね。旦那はなるべく緊張を隠してましたけど、私にはバレバレ。印鑑を押す手が少し震えてるように見えましたし。でも、表面的には自信があるようにふるまってくれててよかったです。

さぁ、あとはお引越し!ちなみに、引越会社は、前回紹介したトレファク引越しに決めました~

引越しは6月初めにすることになりました!

不用品買取りをしてくれる引越会社を発見!

 

この前のブログで引越しラクっとNAVIって会社を紹介しました。登録しようとしてたんですが、その気持ちを抑えてネットでさらに調べてみることにしました。調べてみると、引越しのときに出てくる不用品の買取りもしてくれる引越会社があったんです。

 

うちの家はあんまりお金がないので、なるべく家具とかは捨てないで、新居でも使うことを考えているんですけど、ちゃんと考えてみたら、結構捨てるものも多そうって思ってきたんです。まだ新居も決まってないのに、気が早いですけど、不用品を捨てるってなると手間もかかるし、廃棄代金とかお金かかるよなぁって思ってたところでした。何とか、ラクできないかなぁって思ってたんです。

 

専業主婦は忙しいですけど、それでもある程度空いた時間はあるので、そういった時間にまたネットで不用品を回収とか買取りしてくれる引越し会社を調べてみたんです。そうしたら、あるもんですね、引越しのときに出た不用品を買い取ってくれる引越会社。不用品を買い取ってくれる業者さんはたくさんありますけど、引越会社が不用品も買い取ってくれるっていうのは、考えてなかったので、うれしい発見でした。その会社はトレファク引越って名前です。ちょっとあやしい名前ですね笑

 

聞いたことのない会社だったので、ネットで口コミとかを色々調べてみたら、引越し買取り.comってサイトを見つけました。このサイトはトレファク引越を利用したことのある人が作ったみたいで、トレファク引越についての感想とかを書いてました。

 

ふむふむ、悪くなさそう。

 

 

ここを利用してみようかなぁって思って、未来の社長様(笑)の旦那が帰ってきたら、早速報告してみたら、「いいんじゃない」って。う~ん、もう少し褒めたりできないものかね。やはり、うちの旦那は社長にはなれないかもしれない笑 夢の社長夫人がぁぁぁぁぁ

引越し準備もしなくちゃね

いよいよ夢のマイホーム購入へ!と言いつつ、本当に高い買い物なんで、慎重に検討し始めてます。でもタイミング逃しちゃいけないってことで、毎週末モデルルーム見に行ったりしてます。

色々見てしまうと、あれもほしい、これもほしいってなってダメだなぁって思ったので、旦那と話して、最低これはほしいってものを決めようってことになりました。子供が2人なので、子供部屋は2つかなぁ。いやもし3人目が産まれたら3部屋いるから、、、とかやはり妄想が混じってしまう会話になったり。子供用の部屋はとりあえず3部屋にしました。3人目の予定はないけど、もしかしたらだし、3人目産まれなかったら旦那が書斎に使えばいいよねと。それ以外にもリビングやらキッチンやらの話にもなりましたけど、旦那はそこは私が決めていいよって。いい旦那ですけど、いざ一人で決めるとなると悩ましいので、結局旦那にも話を聞いてもらうことにして、少しずつイメージを決めてきています。

目標は夏までにマイホームを購入!です。

マイホームについて話してるときに、そもそも引越しどうしようかって話になりました。あれって面倒だから、計画的に進めないとねと。見積りとか取るのに結構手間かかるし、どこがいいか考え始めない?って言われました。

う~ん、うちの旦那はしっかりしてますねぇ。こいつ仕事できるかもしれん。もしかして出世して社長になるんじゃない。そうなったら将来は社長夫人!・・・なんて、、、私、妄想癖あるんですかね笑

ということで未来の社長(うちの旦那)の提案で引越し業者さん探しも始めることに。でも、問題がありました。軽い気持ちで一括見積りサイトに登録したら、電話の嵐・・・。我が家に電話台風が直撃しました。事情を説明したら、収まりましたけど、軽い気持ちで登録するもんじゃないですね。ということで、ネットでリサーチすることに。でもやはりどこがいいかよくわからん。

と、そんなときこんなサイトを発見しました。

引越し一括見積り.com

このサイトで紹介している引越しラクっとNAVIというのはなかなかよさそうです。電話台風の被害が思いのほか大きかったので、実際に動き出すのはもう少し先にしようと思いますが。。。でも電話台風はこなそうだし、登録しちゃおうかなぁと悩み中。ここは未来の社長様にご判断を仰ごうかしら。

夢のマイホーム

この前書いた友達(ミカ)に教えてもらったマンション投資の話、セミナーに行ってみて勉強してマンション投資に前向きな気分になってきたので、マンション投資してみないって旦那に話してみました。てっきり「えー、危なくない?」って反応が返ってくると思ってたんですけど、「マンション投資するのもいいけど、その前に自分たちの家買わない?」って。想定外の回答に少し止まってしまいました。安月給の旦那にしては、なかなか思い切った発言。わけを聞いてみると、やはり子供を育てる環境を考えると持ち家のほうがいいかなぁって思ってるみたいです。

今は郊外のマンションで住んでます。子供は上の子が5歳、下の子が2歳で、そろそろ上の子も小学校ということもあって、今住んでるマンションも狭くなるかもなぁって思ってました。とはいえ、安月給の旦那に家を買いたいなんて言えず、そこまで悪くない今のマンションで我慢するかなって思っていたんですが、予想外に旦那からの家買うか発言。実は少し見直しました。給料は低いけど、残業も多いし、付き合いの飲みもあるしで、あんまり平日は家にいなくて、土日も少し疲れてる感じ。子育てに対してあんまり前向きじゃないよなぁって思ってたので。うちの旦那もなかなか家族思いじゃないか!って、少し恥ずかしいですけど、いい旦那さんだなって思っちゃいました。

家を買うのは賛成だったんですけど、マンション投資に前向きだったのもあって、どっちがいいんだろう。。。マンション投資の先生のミカに相談してみました。ミカは「私は持ち家を買う派じゃないけど、自分で住む家のほうがローンの金利も安いし、いいと思うよ」って。「じゃあ、なんでミカは家買わないの?」って聞いたら、「旦那がいつ転勤するかわからないから。でも〇〇(私です)の旦那は転勤なさそうだし、いいんじゃない?」。なるほど、そういうことかと思いつつ、やはり納得もいかずにさらに聞いてみました。まとめると、持ち家は貸しにくいし売ることばっかり考えてると相場で負ける(売ったとき損する)こともあるので転勤とかがあると貸せないし売れないってことになって困ることがあるんだそうです。マンション投資はそもそも貸しやすい物件なので、転勤しても貸し続けられるし、もし相場がよければ売ればいいし、転勤するからどうとかいうことはないみたいです。

ということで、私としても家を買うことに前向きな気分になってきました。

家に帰って旦那にミカとの話もして、よし買おうかってことに。人生で初めての大きな買い物。少しハラハラしますけど、ワクワクします。

マンション投資の世界にどーん

この前、大学のときのサークルの集まりがあって、久々にサークルの人たちと食事をしました。食事って書くとオシャレに聞こえますけど、ただの居酒屋の飲み会でした笑 久しぶりの友達もいっぱいいて楽しかったです。前は真面目だった男の子が、なんかチャラついてしまって独身を謳歌してたり、バリバリのキャリアウーマンになるんだろうなった女の子が専業主婦(私もですけど)になって落ち着いてたり。年齢がばれちゃうんですが、もう10年以上も経つので、みんな雰囲気変わったなぁってなんか感慨深い気持ちになりました。

バリバリのキャリアウーマンになると思ってた専業主婦の子と話してて、「専業主婦って意外だね。ミカ(仮名)はずっと仕事続けると思ってた」って言ったら、本人もそう思ってたみたいで、「私も専業主婦になるとは思わなかった」って言ってました。私は、働くのも嫌いじゃなかったけど、専業主婦になるのも少し夢見てたんですけど、キャリアウーマン志向の人が専業主婦になるのってどうなんだろうって思って、「専業主婦って暇だから退屈なんじゃない?」って聞いてみたら、「うん」。そうだよねぇ、そりゃあ上昇志向&キャリアウーマン志向の人には合わないわなぁ。

結婚したのは5年前くらいで、すぐに子供が産まれたので、会社を辞めることにしたみたいです。そのときの仕事が結構きつかったみたいで、始めは休めることにホッとしたけど、徐々につまらなくなったみたいです。でも、最近はそうでもなくなってきたよって。

ちょっとびっくりしましたけど、株とかFXとか、マンション投資を始めたんだって。私には縁遠い世界にいました。やっぱり、専業主婦ってひとくくりにしちゃいけないですね。株とかFXなら何となくイメージできるけど、マンション投資って何なの?危なくない?ってことで質問攻撃をしてしまいました。サークルの飲み会だったので、あんまり真面目なことを話す場でもなかったので、このサイト読んだら、参考になるかもねってことで、マンション投資.comっていう、わかりやすいサイトを教えてくれました。

飲み会の次の日に、読んで見ましたけど、わかったようなわからないような。ついついミカにまた連絡してみて、今度ランチで教えてもらうことになりました。旦那にも相談しないとだけど、少しでもお金になるならやってみようかなって思いだしてきてます。セミナーの紹介もされていたので、ミカにお願いしてセミナーについて来てもらおうかなって思ったりしながら。

本当にやるかどうかわからないですけど、少しワクワクしてきました( ̄∇ ̄*)ゞ

専業主婦の年収

こんにちは。

東京の郊外の住宅地で主婦をしています。最近流行っていた「逃げ恥」で、主婦の労働は、年収に換算すると304万円って紹介されてましたね。この前、学生時代の友達を食事してたときに、この金額について話題になりました。多いって言う人と、少ないって言う人と色々でしたけど、私としては、なかなか金額でははかれない労働だよなぁって思っていて、どっちつかずでした。何となく会の雰囲気で少ないほうにしておきましたが・・・(-。-;)

私は2人の子供がいて、旦那は平均的なサラリーマン。まだ下の子が2歳と小さいので、専業主婦してますが、もう少し大きくなったらパートでもいいので、仕事を始めようと思ってます。平均的なサラリーマンの収入だと、あんまりいい生活できないですよね(´_`。) 生活は何とか回ってるんですけど、余裕があるわけじゃないので、ほしい服とかもあまり買わないようにしてます。本当は、旦那の稼ぎだけで余裕のある生活ができればなぁって思ってるんですけど、現実はそうはいかないので。

なので、主婦の労働は年収で304万円って言われても、やっぱりお金がほしいなら外で働くしかないなと思っているので、あんまり深く考えてなかったです。

お友達との食事は6人でしてましたけど、3人が少ない主張派、2人が多い主張派、で私は少ない派に紛れ込みました。ですので、少ない派は4人。この派閥(笑)を引っ張っていたオピニオンリーダー(?)の旦那さんは外資系証券会社で働いていてかなり稼いでます。着てる服もオシャレだし、生活に余裕がある感じでした。あとの3人は何となく少ない派って感じでしたね。

はじめは気づかなかったんですが、少ない派はみんな専業主婦で、多い派はまだ働いている人(ちなみにこの2人も結婚はしてます)。途中で誰かが気づいて、みんな何となく納得。自分でお金を稼いでいる人は、プレッシャーとかストレスと戦いながらも頑張っているので、そんな人からすると、専業主婦がお金をもらうなんておかしいと思ってるみたいでしたね(もちろんそんなことは言ってませんでしたけど)。

私は、実はその感覚は納得で、もちろんお金をもらえたらいいですけど、働いていたときの経験からすると、専業主婦はだいぶラクですし、お金もらえないとやってられないなんて言えないなって思っています。

みなさんはいかがですか?